忍者ブログ
バリトンからテノールへ転向した歌手のブログ。
[741] [740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733] [732] [731]
昨日、暇だったのでひっさしぶりにDVDを借りに行きました。

フタバ図書に借りに行ったんですが

旧作1本250円、でも4本借りると

1本が100円に!

物の値段ってなんだ!?

と思いながら4本借りました(笑)


まず見たのは「今宵、フィッツジェラルド劇場で」。

有名な映画ではないと思いますが

ロバート・アルトマンという監督の遺作となった映画です。


実在する公開生放送のラジオ番組を題材にして

30年続いた番組が劇場の売却に伴って

今日最終回を迎えるという日のお話です。


司会者や出演者、スタッフも年を取った一昔前の舞台人という感じで

その楽屋での他愛もない会話などが

すごく自然に描かれています。


楽屋ってこういう感じだよな~っていう感じです。

嘘か本当か分からないようなことを

喋り続けていて、でもその中に現実や悲哀が含まれている。


ストーリーはほとんど起伏も無く

たんたんと進んでいきます。


アルトマン監督の遺作になったということですが

きっとこういう世界が見えていた感じていたんだろうなぁと

見終えた後、しみじみとした感動があります。


万人にはウケないと思いますが

とてもいい映画でした(^ ^)
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
メールフォーム
演奏ご依頼、ご意見、ご要望などどうぞ。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
" target="_blank">広島ブログ
人気blogランキングへ" target="_blank">ブログランキング
dff
イーココロ!クリック募金" target="_blank">more trees
最新記事
最新コメント
[09/26 satoshi]
[09/26 mamemother]
[08/24 satoshi]
[08/24 mamemother]
[03/06 satoshi]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析