忍者ブログ
バリトンからテノールへ転向した歌手のブログ。
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339]

ドン・ジョヴァンニのあらすじ

公演までに最後まで到着できますでしょうか・・・


さて、

かつてドン・ジョヴァンニに愛され捨てられたドンナ・エルヴィラ。

彼女は今でもドン・ジョヴァンニを愛し探し続けています。

それを彼女とは思いもせず「いい女が来たぞ」と喜ぶドン・ジョヴァンニ。
http://jp.youtube.com/watch?v=l-cu7Qg6pJs


うまく逃げおおせたドン・ジョヴァンニ。

残されたレポレッロはいつもその尻拭いです。

レポレッロはエルヴィラに自分が作ったカタログを見せます。

それは今までにご主人が愛した女性たちの名前や地位、国籍を記した

自慢のカタログです。

エルヴィラは「あんたはご主人の最初でもないし最後でもないんだよ」

と、狐につままれたような慰めを受けます。
http://jp.youtube.com/watch?v=uMIfrFSBK2w


今回の演出は現代演出ですので

この映像のイメージに近いかも知れません。

ここまで現代のものが出てくることはありませんけど。


場面は変わってゼルリーナとマゼットの結婚式。
http://jp.youtube.com/watch?v=9Os7AJKNVxg


そしてここへドン・ジョヴァンニが通りかかり

ゼルリーナを見初め

二人きりになろうとマゼットを追いやり

マゼットが怒り狂うのです。
http://jp.youtube.com/watch?v=f5RIIEwVBSo


ゼルリーナと二人きりになったドン・ジョヴァンニは

本領発揮でゼルリーナを口説き落とします。
http://jp.youtube.com/watch?v=SgXGkdHg4wM


2重唱が始まる前に歌と語りが混ざったようなものを歌っていますが

これは「レチタティーヴォ」と言って

大体の場合この部分で場面の説明的なことや

物語を進めるような内容が語られます。

それで盛り上がった気分を歌にするというような形で

多くのオペラは構成されています。


今日はこのあたりでお暇を☆

あ、そういえばオペラのために髭をのばし始めました。

今のところ口の回りにごま塩がついてる感じです・・・

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
メールフォーム
演奏ご依頼、ご意見、ご要望などどうぞ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
" target="_blank">広島ブログ
人気blogランキングへ" target="_blank">ブログランキング
dff
イーココロ!クリック募金" target="_blank">more trees
最新記事
最新コメント
[09/26 satoshi]
[09/26 mamemother]
[08/24 satoshi]
[08/24 mamemother]
[03/06 satoshi]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析