忍者ブログ
バリトンからテノールへ転向した歌手のブログ。
[878] [877] [876] [874] [862] [873] [872] [871] [870] [869] [868]
今日は久しぶりに献血をしました。

移動献血車での献血だったので初めての400ミリ全血献血でした。

寒かったので血が出にくく腕や手をカイロで温められ

温かいお茶を飲みながらの献血でした笑

そしてその献血の受付をしている時

隣で献血の受付をしていたおじいちゃんが

なんと100回目の献血ということで記念品をもらわれていました!

すごい人がいるものです。

献血中もそのおじいちゃんの隣だったのですが

おじいちゃんは採血開始と同時にストップウォッチを押して

採血完了までの時間を計っていました。

強者です。

看護婦さんにはあんまり早く血を取ると体に悪いから

ゆっくりしましょうねと優しい注意を受けていました。

この時期は風邪で薬を飲む人などが増えて血液の量が

不足するようなので健康な皆さんは献血に行きましょう!


今日のお奨めはスティーヴィー・ワンダー。
https://www.youtube.com/watch?v=8r92A7ndnZk






PR

コメント
私も時々成分献血をしています
初めまして。私も年に数回、成分献血(私はA型)をしていて、骨髄移植のドナー登録もしています(^_^)/
それで、人を助ける方法が、献血や募金以外にもあるので、それをお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』では、バザー品を一年中募集していて、バザー品の売り上げが、障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。私は、献血でもらった景品も、自分で使わない物はここに送っています。
 このセンターでは、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。ここのセンターにバザー品を送ることは、障害者の方々に『仕事』を提供することにもなり、障害者の『自立』を支援することにもなります。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。 
 バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたくて、そして多くの家庭に眠っている『不用品』が、社会貢献のお役に立ってもらいたいので(^^)
【2014/12/13 12:49】 NAME[せきぐち] WEBLINK[] EDIT[]
せきぐちさんへ
情報ありがとうございます!
心に留めておいて捨てる前に考えるようにします。
【2014/12/19 22:33】 NAME[satoshi] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
メールフォーム
演奏ご依頼、ご意見、ご要望などどうぞ。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
" target="_blank">広島ブログ
人気blogランキングへ" target="_blank">ブログランキング
dff
イーココロ!クリック募金" target="_blank">more trees
最新記事
最新コメント
[09/26 satoshi]
[09/26 mamemother]
[08/24 satoshi]
[08/24 mamemother]
[03/06 satoshi]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析