忍者ブログ
バリトンからテノールへ転向した歌手のブログ。
[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
国際会議も今日で終了し明日帰国の途につきます.

昨日は基調講演としてシンセサイザーの元祖のような人である

ジョン・チャウニングの講演とデモンストレーションがありました.

僕は今回初めてチャウニングのことを知ったのですが

かなりの高齢にもかかわらず積極的に発表やコンサートを聞かれていて

講演も作品も正に今を生きている人という感じのものでした.

去年,榮久庵さんが亡くなられる直前に広島で開かれた

講演を聞きましたが同じような印象を受けました.

やはり偉大な人はおごらず常に学び続けていますね.


今回の遠征では発表もなく勉強のためだけに行ったので

当然ながら学ぶところの多い旅でした.

そしてやはり語学の重要性を痛感しました・・・

日本語はあまりに他の言語とかけ離れているので心して勉強し

岡倉天心や新渡戸稲造がやったように

日本人の良さや特徴を外国人の作法に流されることなく

表現出来るようにならなければいけませんね.

時代は進めどまだまだ克服できていない課題だと思います.


PR
引き続き国際会議に参加しています.

会議は朝9時に始まりコンピュータを使った

サウンド技術についての様々なセッションがあり

場所を変えて夜19時から基調講演とコンピュータ音楽の

実演があり24時頃まで続きます・・・

ドイツ人ってなんて元気なんでしょう・・・


今日無事5日間のサマースクールを終えました.

学んだ内容は

アルゴリズムを使ってリアルタイムで作曲する方法

多元中継で演奏する方法

サラウンドや音像定位の技術

脳や筋肉の活動電位を利用して音を作る方法

ニューラルネットワークを使った音楽作りと

多岐に渡っており

その分入門的でしたがこれだけの分野に一度に触れられたことは収穫でした.

また様々な技術を音楽制作に結び付けている点が

非常に興味深かったです.


日本では文化というと非常にアナログなものを指していて

コンピュータを活用したものはどちらかというと

オタクのものとされているような気がします.

ですが世界でウケている日本のカルチャーはオタクとされているものですし

それらがアカデミックな場所に上がることは

ほとんどないように思います.


アナログなものは僕も大好きですし廃れて欲しくはありませんが

そのためにも最先端の科学とハイブリッドした新しい文化を

創造していかないと人々から見放され

予算も削られていく最先端になってしまうなぁと

つくづく感じました.




忍者ブログ [PR]
メールフォーム
演奏ご依頼、ご意見、ご要望などどうぞ。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
" target="_blank">広島ブログ
人気blogランキングへ" target="_blank">ブログランキング
dff
イーココロ!クリック募金" target="_blank">more trees
最新記事
最新コメント
[09/26 satoshi]
[09/26 mamemother]
[08/24 satoshi]
[08/24 mamemother]
[03/06 satoshi]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析